カテゴリー:未分類

3/3ページ

習慣にすることが大切

  • 2018.05.25

習慣になれば苦ではない 福井市内の中学校において、前期中間テストが近くなってきました。 早いところでは今月末に、遅いところでも6月中旬には実施されます。 それに合せて、自習する生徒が増えてきました。 学校の帰りに来る生徒、授業の1時間前に来る生徒、授業後に残る生徒、教室は夕方5時ごろから夜10時までひっきりなしに生徒が出入りしています。 変わりつつ勉強習慣 昨年までの傾向として、中3生は自発的に教 […]

あきらめないチカラ

  • 2018.05.16

ダーウィン四ツ居校の吉田です。 ゴールデンウィークも終わり、日差しが眩しく夏の到来を感じさせる時期となりました。  進級テストを終えて… 四ツ居校では、永平寺中を先駆けに6月中旬まで中間テストが続きます。 新入生テストや進級テストを終え、結果が返却されていることと思います。 特に中3生の進級テスト(確認テスト①)は、例年よりも難易度が高く、点数を見て驚かれた方もおられることでしょう。 進級テストは […]

失敗を乗り越えて生徒と向き合う

  • 2018.05.11

こんにちは。今年の春は、とても短いような気がします。丸岡校担当の石黒です。 失敗から学び、指導に活かす! 今回は私の失敗談をお伝えしたいと思います。 私は20歳前半のころ、県外の学習塾で時間講師として働いていました。 その時に担当していたのは当時中1生の男の子K君で、中3の受験期まで担当しました。 授業は週2コマの個別で、数学1コマと英語1コマを担当しました。 当時の私は、数学や英語は自分の指導法 […]

福井県で1番の着火マンになる

  • 2018.04.27

こんにちは! 久しぶりの登場です。だいぶ気温も上がり、穏やかな日々が続いていますね。 さて、今日は塾の役割について話をしようかなと思います。 塾の役割とは・・・? 私は、小学生から高校を卒業するまでに3か所の塾に通いました。それぞれ、小中高と1か所ずつです。中でも一番成績が伸びたなぁと感じたのは高校の時に通っていた塾でした。その原因は何なのかを振り返ってみましょう。 小学校・中学校の時の塾 私は少 […]

大学入試に向けて英語の学習を見直す!

  • 2018.04.23

英語外部検定 どの試験をうける? 2020年の「大学入試共通テスト(仮)」では実際に使える英語習得を目的に、4技能をテストするために民間の英語検定試験を利用する形式に変わるのは皆さんご存知ですよね。   ただ、2020年を待たずに、すでにTOEICやTOEFLなどの民間の英語検定試験を大学入試に取り入れている国立・私立大学も多くあります。   例えば、福井県の学生の多くが志願する福井大学・国際地域 […]

「記憶力がない」は真っ赤なウソ!?

  • 2018.04.18

記憶力は関係ない! 皆さんの中には、点数が伸び悩んでいる原因を「記憶力がないから」だと思っている方はいませんか?それは大きな間違いです。 「え?でも現実に、自分は勉強内容が全然頭に残らないですよ?」と思っている方もいることでしょう。 確かに、記憶力が他人よりも優れている天才・偉人は存在します。しかし、そのごく稀な例を除いて人間の記憶力はほぼ平等です。 『記憶力に個人差はない』と言っても問題はありま […]

日常で意識することそれが成績UPにつながる

  • 2018.04.09

触れる時間を意図的に増やすことが成績UPの近道 みなさんの中には、得意科目と苦手科目を抱える方が多いと思います。普段の学習時間を思い出してみて下さい。恐らく、得意科目に偏って学習時間を取っているのではないでしょうか?そして、苦手な科目の学習時間はほとんどないと思います。苦手科目を克服するには、意識的にその科目に触れる時間を増やすことが大切です。 「1729」という数字を見てあなたはどんなことを思い […]

あらゆるものは二度作られる

  • 2018.04.02

あらゆるものは二度作られる 料理をするときのことを思い浮かべてください。今日の夕飯何にするか考えてから買物をすると思います。また、冷蔵庫の中にあるものでも、これとこれがあるなら何々が作れるなと思いを巡らせると思います。何か適当に料理していたら、カレーライスが出来たなんてことはありませんよね。あらゆる物は一度、頭の中で作られてから、具体的な形になって目の前に現れるのです。 勉強にも活かせる考え方 成 […]

1 3